さとやま暮らし

blog

2019年3月16日土曜日

お休みのお知らせ


突然で申し訳ございませんが網走店と通販のお休みを以下のようにさせていただきます。
  • 網走店:3月19日(火)~4月26日(金)
  • 通販:3月27日(水)~4月10日(水)
ご迷惑お掛け致しますがよろしくお願いいたします。

2019年3月15日金曜日

出てきたもの 第三弾 さる編

「さる」はぬいぐるみ作品の中では一番「人形」に近く、
どちらかと言えば人形が苦手なわたしにとっては苦手な類のものでした。

しかし、確か高崎山がどこかの依頼で数頭のオーダーだったのですが、今一つ気に入らなくて結局2群れくらい作りました。

ボス、♀数頭、若者、子ども・・・で、一組は納品したような・・・

残りは展示に何度か使った記憶がかすかに。
常設の展示場所を自前で作る「夢」があって。
たくさんあると管理が大変で、現実的には不可能ですが。
そんなこんなで倉庫と化した工房二階で発見されました。
-----
販売する「さる」のぬいぐるみは各1つずつしかありません。ご了承願います。
大人のさるは体高が約40cm、子ざるは体高が約22cmです。

全員集合 子ざるは1匹のみ

さる1 

かお
正面
ご購入はこちら!

さる1
50,000円(税込)



さる2
かお
正面 足が作りが他の親ザルと異なります
ご購入はこちら!

さる2
50,000円(税込)



さる3

かお
唯一のお座りタイプ

ご購入はこちら!

さる3
50,000円(税込)


さる4

かお
正面

ご購入はこちら!

さる4
50,000円(税込)



子ざる

かお
正面
ご購入はこちら!

子ざる
38,000円(税込)

2019年2月19日火曜日

平面作品

今年は暖冬で、この冬はまだ一度も氷が張りません。
沈丁花は1月のうちから蕾を膨らませて来て二月半ばにもう咲いています。
熱海桜や梅園の梅はもう終盤で3月まではもちそうもありません。

ま、暖かいのは過ごしやすいけれど・・
スノードロップはやけに早く芽を出したと思ったら、その株は今年花をお休みしてしまい・・・
他のは今咲いています。

さて、久しぶりにお絵描きしてみました。
不思議なもので、久しぶりでいくらか手がぶれるものの思ったより衰えていませんでした。

持久力や勢いがないので出来高だけど。

ウィペット1

ウィペット2

チンチラ猫


2019 年初の挨拶イラストバージョン

2019年色鉛筆100色



2019年1月2日水曜日

新年

2018、12月・ディープローズ花粉
たいしてめでたくはない感じですが、世の中は365日で一区切りということになっています。

何時頃からそのようになったのか、不勉強でわかりませんが・・・

たぶん人類だけの特徴だろうと思います。

その、去年の365日が、途中で終わらないで全う出来たというのはめでたいと言えばめでたいかもね。

これは当たり前のことではなく、やはりありがたい偶然の連なりなのかもしれません。

この、季節の移ろいで言うところの「この一年」は、かなり前倒しで進んでいる気がします。桜から始まる植物の開花は半月から3週間早かったし。

今季も、例年年明けに気が付いたら芽を出していて、1月半ばごろ開花するスノードロップが、暮れのうちに発芽して伸びていたり、沈丁花の蕾がすでに色づいていたり。

2019、1月1日・沈丁花蕾
ラケナリアという南アフリカ出身の球根植物は種類がたくさんあって、早いのは晩秋から年末に咲くのですが、これは例年より少し遅い気がします。

2019、1月1日・ラケナリア・ビリディフロラ
いずれにしても、昨今の夏は湿気のある梅雨がはっきりしなくて、砂漠の風が吹く乾燥した夏に変化してきた感じがします。
それは夏に限ったことではなく、一年中時に砂漠の風が吹き、洪水が起きるような集中豪雨の雨が降る。しかも世界中で。噴火や地震も日常的。
これは気候変動ですね、間違いなく。
地球が風邪をひいてる感じ・・・
しかし、じつはこれが常態なのかも。

2018、12月ベランダ・フリル系ピンクレースアップ

2019、下田さんセレクト①
この前の一世紀は少なかっただけなのかもしれないし。
それも報道が発達して、リアルに感じられるようになっただけ、とか。

しかし、戦争は多かった気がする。
その戦争というものも、自身の経験ではなくてリアルじゃないけど。

地球が風邪をひいてる感じ・・・

ま、季節が遅れようと進もうと、植物の開花や発芽には心が踊る(躍る?)感じがします。

生きててよかった! ってね。