さとやま暮らし

blog

2019年7月15日月曜日

少しずつ

工房をカフェ&ライブラリー プラス ガーデンに、という構想・・・妄想?

から早一年近く・・・

ほんとにぼちぼち、それでも準備進んでます(笑い)。

でもって、ぬいぐるみや園芸のワークショップ、「ネイチャーカフェ」と称した元研究者や専門家のお話を聞く会もやりたいし。
音楽をやってる親戚を使い倒してミニコンサート(邦楽とか鼻笛だけど)とか。
妄想ばかり広がってて・・・

工房や自宅に転がってたかつての作品を洗濯して再度形を整えたらば、けっこう元通りに。
で、気がついたこと。
「作品」はかなり意匠があって仕上げているので、作った本人でない人が洗濯した場合、形が変わる恐れがあるのかな。
中身は単なる綿であって。
洗濯によって伸びたり縮んだり・・・

 以前飼っていた、フラットコーテッド・レトリーバー
左からガイ、はる、デイジー
なので、乾燥と同時に引っ張ったり縮めたり。

またはそれを素材に別物にリフォームしたり。

そんなこんなで、再生した「作品たち」の展示もしたらいいかな、とか。

そして、ここからなのですが、いわゆるリアルタイプの「作品」ではなく、初期の「ぬいぐるみ」っぽいぬいぐるみは、触ってもらうことが身上かも、と。

で、犬や猫や、小動物のなんとかカフェみたいに、触れるコーナーも作りたいな、と思った訳です。

で、写真は候補のぬいぐるみたち

とりあえず、まだ準備中ですが。





1 件のコメント:

  1. この間、バス旅行で娘と清里へ行きました。自由時間で清泉寮周辺を散策し、「ヤマネ!」と言うことで以前購入したお店を探しましたが、残念ながら同じヤマネちゃんには出会えませんでした。今、家にはこどもが小学校低学年の時に買った物と、中学生の頃に買った物など4匹のヤマネがおります!一番最初に購入したものは20年も前になるでしょうか・・。ボアの様な風合いで、既に耳は退化していますが・・丸まって元気にしています。他の2匹は13年程ですので五体満足!あまりにも可愛いのでまた購入をしたかったのですが、お店にあったのは似て非なり。このサイトで出会えて早速購入をしました♪27歳になる上の娘は小躍りして喜んでいます!新しい子を迎える気持ちでわくわくしています。どうぞこれからもお身体を大事になさってください。そしてまた私たちに可愛い動物たちを紹介してください。無理のない程度で良いです。楽しみに待っています。ありがとうございました。

    返信削除