さとやま暮らし

blog

2018年7月25日水曜日

斉藤恒子染展のご案内

2018 藍色の風  斉藤恒子染展 を開催致します。

藍と渋と泥で遊ぶ

  • 「徳島のすくも」を使う藍染
  • 広島の四年寝かせた柿渋
  • 「奄美大島の泥」を使う泥染め


  • 期間:8/5(日)〜9/3(月)
  • 時間:9:00〜16:30
  • 作家在廊日:8/5〜8/6
  • 定休日:毎週水曜日、第3木曜日
  • 場所:やまね工房(網走)

作家プロフィール
斉藤恒子(帯広市在住)
  • 全国阿波藍染織作家協会会員
  • ワールドシボリネットワーク会員
  • 京都・川島テキスタイルスクールにて藍と絞りの基礎を学ぶ
  • 京都造形芸術大学中退
  • 藍染絞り作家 小川裕恵氏(京都在住)・板締め絞り作家 西井康元氏(大和群山在住)・泥染め伝統工芸士 野崎松夫氏(奄美大島在住)に師事する

2018年7月24日火曜日

新商品ご紹介「やまねオリジナルプチタオル」

皆さま、こんにちは。暑い日が続いていますね!
ちなみに網走は、現在15℃で少し曇っていますが過ごしやすい天気です。

新商品をご紹介致します。
やまねオリジナルプチタオル です。色は白と青があります。
今治産のタオルにやまね工房の刺繍をデザインしました。
大きさ 約 23.5cm × 23.5cm です。540円(税込)

※郵便でもお送りできますのでご相談ください。



ご購入はこちら

2018年7月20日金曜日

地球の今

あれよあれよという間に・・・


梅雨明けやら大雨やら猛暑やら。
今年は年明けから、伊豆半島とは思えない低温が続き。
「東北の春」のように桜やら春の花が一度に咲いて。

なんだか前倒しだなー、と思ってるうちに早猛暑・・・

そして、「アブラゼミ」を全然聞かないまま、「ツクツクホウシ」が複数鳴いている庭。
空にはたくさんの「赤とんぼ」。

「赤とんぼ」は暑さを避けて高地に上り、秋になると降りてくる、ということですが、彼らは上る途中なのか降りてきたのか?
どっちかわからない・・・

地球の歴史の中では大きな周期でままあることなのかもしれないけど。

人の一生や統計の中には見当たらない・・・

未知との遭遇ですね。

人々は対症療法しか考えないから、がまんしないでエアコンを使え、とか外出を控えよとか言うばかりだけど。

なんか違う気がする・・・

先のことは考えても仕方ないから(わかったとしても対処できないから)、この夏の目標は。

熱中症で死なないこと。


暑さのせいか、縁側の水槽にナナフシが・・・
水に足突っ込んで、水飲むのか?



動画もあります。



不思議を発見することでいくぶん暑さがまぎれます。