クラウドファンディング

シマフクロウのクラウドファウンディング、近々こちらに掲載してくださる予定です。


北海道にある、「猛禽類医学研究所」という猛禽やタンチョウ鶴などの事故個体治療、野生復帰、または野生復帰できない個体の飼育・そして事故を防ぐための活動を行っている団体と、フェイスブックによる交流からコラボすることになりました。

クラウドファウンディング返礼として、オリジナルでシマフクロウを製作します。


もう、材料の在庫が限られているので、親のシマフクロウは12羽限定です。

雛はもう少し出来ると思います。


わたし(落合)の体調不良、スタッフ約一名の高齢化などで製作は限定的、かついつまで続くかわかりませんが・・・


もともとモデルの彼らに貢献できればと始めたやまね工房なので、めぐり合わせでこのような機会をいただいたことは、大変嬉しく、また何かのお導きと感じています。


北海道の森や野原に、彼らの未来が残せますように・・・

協力できることは幸せです。

コメント

このブログの人気の投稿

卸販売終了のお知らせ

写真投稿募集

通販終了のお知らせ