さとやま暮らし

blog

2009年5月5日火曜日

庭仕事の楽しみ

本日は、短めの記事ということで、画像とキャプションでお楽しみ下さい。

満開のモッコウバラ、一重咲きがシンプルで気に入っています


青空をバックに、花房が短いタイプの白花藤がたくさん咲きました。じつはろくな実がならない梨の木にからんでいて、梨のほうはきゅうくつそうですが、これのおかげで伐採を免れました。日陰になるので少しだけ切ろうかどうしようか思案中


藤の花にやってきたクマバチ、真ん中に飛んでます


ハチつながりで・・・たぶん日本ミツバチ?頭にかんざし付けてます。これはランの花粉塊です たぶんエビネのもの粘着物質でハチの頭に張り付き他の花に運んでもらいます こんなに良く撮れてると思わなかったのでびっくり


種を採るパンジー・ビオラは、後から咲く花を摘んでしまうのですが、これをたくさん切り花にして毎日飾ったり、差し上げたり・・・あまりたくさんで楽しみが苦しみに~


虫つながり・・・大型のキンカメムシ(だったと思う)赤と緑のやつ、たぶんあれの幼虫 幼虫は鳥のフン模様・・・


お気に入りのカップにアレンジメントしてみました


ビオラの種・・・花色にもよるのですが、鞘の中に並んだ種はまるで真珠のようでしょう

0 件のコメント:

コメントを投稿