ぬいぐるみ写真のご紹介

 

はじめまして。

うちに10数年前からいるやまねちゃんのやまね工房というタグをふと検索してみたら、落合さんのブログにたどり着きました。

うちと同じやまねちゃんやモモンガちゃんを大事されている方たちの写真を見て、うちの子たちも落合さんに見せなきゃ!と思いメールさせていただきました。

うちの子紹介、以下させていただきます!

  • テーマ:運命の二匹の出会い
  • 投稿者:こじま
  • 住所:神奈川県

10数年前、旅行先のお土産屋で手のひらに乗るころころとしたカワイイぬいぐるみを見つけ、初めてやまねという生き物を知りました。つぶらな瞳に可愛らしい耳、ちょこんとしたしっぽ可愛くて可愛くて、うちに連れて帰りました。

それから結婚して子供が生まれ、主人の実家に遊びにいっていたとき、3歳になった息子が
義父の部屋から、うちのやまねと同じタグ「やまね工房」がついたぬいぐるみを持ってきたではありませんか。

義父も20年以上前、旅行先のホテルで見つけ連れて帰って来て、ずっと棚に飾っていたそうでそれが義父宅にいたももんがちゃんとの出会いでした。

息子はとにかくももんがちゃんを可愛がり、ももちゃん、ももちゃん、と呼び保育園にいくときも、眠るときも枕元に、いつも一緒です。

私も実家に置いてきたやまねちゃんを探し、二匹は運命の出会いをしたのでした。

来月息子は6歳になりますが、二匹を兄弟のように可愛がり旅行にいくときも必ず二匹を連れていくほどです。
フェルトのお耳は小さくなり、毛もごわごわになってしまいましたが大切な大切な家族です。

可愛い二匹を作ってくださり本当にありがとうございました。
家族みんなでこれからも大切にします!

落合より

たくさんかわいがって下さり、ありがとうございます。

お近くみたいなので、コロナが収束したら是非遊びにきてくださいな。

新しいお耳もその場で付けてあげましょう。

コメント

このブログの人気の投稿

写真投稿募集

卸販売終了のお知らせ

通販終了のお知らせ