ムクドリ修理

修理のお客さんがご家族で来てくれました。

数年前の一点もの「ムクドリ」です。

修理前のムクドリ
当時くちばしは樹脂で作っていたので、衝撃や高温、光線などに弱かったのですが・・・

折れてしまったとのことで。

お預かりして修理しました。

修理依頼のご家族と一緒に!

まず、くちばしを全て取り除き、次に新しいくちばしを紙と絹布で成形します。


それからくちばしの付け根にハサミを入れて口角を切り開き、そこに作ったくちばしを接着し、着色して。
最後に薄めた接着剤を数回塗り重ね、鼻の孔を作り・・・


着色に少し苦労しました。
ちょっと濃くしすぎて・・・薄くするのは難しいのです。


最後に何か足りない気がして・・・目の周りにぐるっと紙縒りにして黄色く着色した絹布を貼ってアイリング。


来たときより生きてるみたいになりましたよ。

コメント

このブログの人気の投稿

通販終了のお知らせ

卸販売終了のお知らせ

閉店のあいさつ