ぬいぐるみ写真のご紹介




  1. テーマ「小屋の住人たち」
  2. 投稿者名前「藤澤」
  3. 投稿者住所「東京都足立区」
若かりしころ、下山の際に寄った上高地ビジターセンターで一目ぼれ、後年山を訪れては帰りに同居人が増えていきました。冬はレンタカーで北海道を回り、網走店を探したことも思い出です。(見つからなかったですが)生まれ変わったら、萱ねずみになって長野県のカヤノ高原で暮らしてみたいです。

落合より

網走店、見つからなくて残念でした。

今も建物はうどん屋として残っています。
天都山入口、刑務所博物館の近くなので、道東観光の機会がありましたら是非お立ち寄りくださいませ。

わたしも、ぬいたちを使い捨てではなく、同居人にしていただけて嬉しいです。

上高地、わたしは訪ねたときに台風が来ていて、川が渡れず結局たどり着けませんでした(笑い)。
野生動物に会いたくて出かけても、動物園とは違うので・・・縁がなければ会えません・・・
40年近く前、知床のヒグマに会いたくて漁船に乗りました。
波が高くて、何とか出港出来たものの、小さな舟で波をかぶりながら双眼鏡で探しましたが会えませんでした。
「やってみたいなこんな仕事」・・・ぬいぐるも作り・・・とう写真絵本の取材も兼ねて。
もう絶版ですが、あかね書房から出版されたその写真絵本に、若かりしわたしが写っています。

高い山や、野生動物が暮らしている場所は、お手軽に行って必ず見られるという筋のものでは無いのです。

幸い、近頃は映像・・・テレビでも撮影クルーが苦労して撮ってくれた美しい映像がいくらでも見られます。

わたしも全身麻痺の後遺症で、秘境どころか家の周りくらいしか出かけられませんが・・・
時間がたくさん出来たので、身近な生きものたちが向こうから来てくれるのを見つける暇があります。

案外近くにもいろんな発見がありますよ。

コメント

このブログの人気の投稿

写真投稿募集

卸販売終了のお知らせ

通販終了のお知らせ