初冬に想う

いよいよ12月、カレンダーは1枚です。

寒さと乾燥がやってきて、コロナウイルスがまた元気になってしまい…

完全オープンが遠のいてしまいましたが。

必要、至急の用事って、じつは余り無いのかも。

自分にとって外せない、と思われる用事は後遺症の身にもやって来るので。

あまり何かを切望することが無くなりました。

たぶん無理、と諦めてしまうから。




なので、コロナの今もそれ以前とさして変わらない毎日です。

網走から最後、と思われるわずかな「残り」が帰ってきて。

とりあえず工房2階に置いてもらったのですが。

ようやく少し並べてみました。



2階スペースは天井=屋根、で、昨今の気候では熱帯なので…回転するファンを付けてもらい。

久しぶりに窓を開けたら…もう初冬、って当たり前ですが。

あとは春を待つだけです。

人類はこの機会に待つ、ことを学習出来たら良いですね。

コメント

このブログの人気の投稿

通販終了のお知らせ

卸販売終了のお知らせ

閉店のあいさつ