さとやま暮らし

blog

2019年4月30日火曜日

平成の終わりが決まり・・・

平成の終わりが決まり、新しい年号のスタートが決まりました。

2019、カランコエ・空
数字が苦手なわたしは西暦にしてくれれば良いのに・・・と少し不満・・・だって境目がダブるから計算がややこしいんだもの。
日本で公的なものはほぼ年号でいけるけど、国際的には西暦だし。

ま、それは置いといて。

「やまね工房」もそれに合わせた訳じゃないけど・・・激動のこれからというか、むしろ一昨年の今頃「工場の製造中止通告」が、想定内ではあるものの青天霹靂だったので。

それから、継続の方向で企業努力は重ねたつもりなのですが・・・・

財政的にも体力的にも、時代の流れには逆らいきれず・・・

しかし、ほぼ原料が化繊(石油由来)というジレンマからはとうとう解放された感もあり・・・

2019年・へレポ・太陽シャワー
たぶん、今からやるべきことはノスタルジーの中にひきこもることじゃないのだろう、と漠然と感じているところです。

2019、ヘレボラス・ニゲル

作品や商品として生まれた「やまね工房」の「こどもたち」はこちらの「混沌」とは関係なく、それぞれ自立して「行くべきところ」へ旅立って行くので我々「狂言回し的」な存在はむしろ取り残された感もあり~ですが。

とりあえず、決まっているのは網走店は「うどん屋」メインの「継続販売店」。
熱海工房は、庭とぬいぐるみ、生物関係の資料室を兼ねた「カフェ」&「ガーデン」を目指して準備中です。
ワークショップや専門家を招いた「ネイチャーカフェ」などもやりたいな、と妄想中。

オープン予定など決まり次第ブログなどでお知らせいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿