さとやま暮らし

blog

2018年3月10日土曜日

オープンガーデンとプチ展示お礼


大風や大雨など、春の嵐に見舞われた先週から今週にかけて、奇跡的に雨にはあたりませんでしたが、強烈に寒い日も混じる中、遠方よりたくさんのご来場たいへんありがとうございました。

おかげさまで、無事終了いたしました。

作品や試作品など、それぞれがふさわしい持ち主を待っていたかのごとく。
自ら選んでいる?とおもうような塩梅で、それぞれ地旅立っていき・・・




友人・知人などのちょうど良い塩梅なボランティアのおかげさまで、庭のガーデンツアーも充実したものになり。
「花絵本」生産者の下田農園さんが初日の朝に届けてくださったので、パンジーの苗も並べることが出来ました。




今回は、そのような生きている「助っ人」以外の応援もたくさんあったと感じました。
故人になってしまった園芸の師匠や、昨年秋に星になっちゃった友人、大変お世話になった科学ジャーナリストや研究者等々・・・
来てくださった方々とのお話の中に確かに存在していた気がします。

そんなこんなで、あっという間の5日間でした。

また、来年も出来たらいいな!