さとやま暮らし

blog

2018年2月13日火曜日

オープンガーデン&プチやまね工房

熱海オープンガーデンとプチショップのお知らせです。

急ですが・・・

庭の手入れに通ってくださる助っ人のおかげで、今年も庭のクリスマスローズが咲き始めました。

ずっと同じですが、残っているぬいぐるみ作品も少しだけまだ置いています。

一部は処分も考えているので、ご希望の方には販売もしようと思います。
あと、網走ショップとネット販売だけになってしまった商品も少しだけ並べようと思います。

ほんの数日、数時間だけですが・・・

せいいっぱいのおもてなし。下の画像は昨年3月後半の様子です。






  • 3月2日(金曜日)・3日(土曜日)・4日(日曜日)・6日(火曜日)・7日(水曜日)の5日間
  • 午前10時~午後2時まで
  • 5日(月曜日)はお休みです。
  • 場所:熱海市紅葉ヶ丘14-18
  • 電話:0557-83-6345
    不在の場合は留守電にはメッセージと電話番号を残してくださいませ。こちらから折り返しお電話をさしあげます。(番号表示出来ない電話なので電話番号は忘れずにお願いします)

駐車スペースがありませんので、公共交通機関でお出かけくださいませ。
目の前が東海バス・バス停「紅葉が丘」です。
熱海駅から20分くらいかかりますが、一時間に数本あります。
紅葉が丘行きかひばりが丘行きに乗車していただき、紅葉が丘下車・徒歩5歩。
バス停下の深緑2階建てが、やまね工房です。

参考情報としてマップを貼っておきます。


網走のお店は遠すぎて、という方は是非。
わたしも、東北震災の後、一度行ったきりで。
あれから(2013年7月にクモ膜下出血・後遺症で全身に麻痺残る)まだ行けていないので。
というか、そのうち行けるようになると良いんですけどね。

まだ歩けないので、なかなか外出できません。工房と庭は、車イスの方はちょっと難しいですが、介助の方とご一緒ならば杖でも歩けます。

お天気だといいなー

2018年2月9日金曜日

出てきたもの第2弾

猫は
絵になる。
ほぼ曲線で出来ていて、どんなポーズも美しく。

犬は絵になりにくい。
何故か?
オオカミは美しいのに。

たぶん。
野生の姿だから。

犬は人為的にサイズや形を人の価値観で作ってしまった感があります。
それは犬との付き合いがそれだけ長く、運命共同体だからかもしれません。
犬はそれを許してくれたんだろうね。

猫は、許してくれなかった。
だから。
美しい。

材料の布生地を見つけると、どんな立体の形にしたらいいか猫自身が教えてくれる感じがあります。

というか、彼らは勝手に自分たちがなりたい姿になっちゃうんだな、という感じ。

販売する猫は、どれも高さが約38cmで前足からしっぽの先まで約50センチです。各1点となります。

ねこ①





ご購入はこちら!

ねこ①
30,000円(税込)


ねこ②





ご購入はこちら!

ねこ②
30,000円(税込)


ねこ③




ご購入はこちら!

ねこ③
30,000円(税込)