さとやま暮らし

blog

2017年12月12日火曜日

ネットショップについて

みなさまへ

いつもお買い上げ、応援ありがとうございます。

以前から感じていたことですが、30年以上も続けられたのはぬいぐるみを愛してお買い上げくださるみなさまのおかげと、卸販売を終了してみて改めて大きく認識いたしました。

しかし、「やまね工房」は不滅ではなく、寿命であることは確かですが、出来る限り継続して販売したいと考えていることも事実です。

今後も網走の店舗は、営業時間の変更や商品が少し変わっても継続する予定ですし、ネットショップも続ける予定です。



量産していたぬいぐるみたちは、製造は残念ながら終了してしまいましたが、ある程度のストックはあるのでしばらくは販売できます。

ただ、一度に全部販売して終わったらお終い、というのは寂しいので・・・

出来るだけ長く継続したいと思っています。

みなさまにはご心配をおかけするかもですが、一時的な品切れ表示でも補充していきますので時々チェックしてみてくださいませ。

そして、発見、ないしは残りの生地で何か出来たら、店頭もしくはネットショップで紹介してゆこうと考えています。




スタッフも高齢化、様々な障害(親の介護や孫の子守り、落合けいこは本人の後遺症)で、予定行動が難しくなってきているので。

でも、なんとかして継続したい、というのがみんなの願いです。

どうぞ、長い目で見ていただき、これからも応援してくださいね。

1 件のコメント:

  1. ネットショップの再開ありがとうございます。
    ネットショップでかわいいぬいぐるみたちを見るのは、とても楽しみです。10月にネットショップの商品が軒並み「在庫なし」になったときにはどうしようと思いましたが、ひとまず安心です。
    あまり無理をなさらず、ご自愛ください。
    なお、家には17匹のやまね工房のぬいぐるみがいて、日々かわいがってます。最長老は約27歳のやまねとエゾリスの子供です。これからも応援してます。

    返信削除