さとやま暮らし

blog

2014年9月26日金曜日

白樺樹皮細工の講習をやりました

スキージャンプで有名な北海道下川町で白樺の木を無駄なく大切に使って様々な使い方を探ってみるという事業を行っているらしいのですが、その一環で樹皮を使ってかご などを作っているそうです。
そこでワークショップをされている佐藤さんがアニマの里に宿泊されたことで知り合うことができました。
フィンランドでは古くから作られているようですがそれを下川町で作っているの に驚きましたし、どれもみな素敵なもので気に入ってしまいました。



今回網走のMさんが樹皮を提供してくださることでワークショップが実現しました。樹皮とは思えないようなしなやかさがあり作りやすく出来上がりに満足、満足!!
 また、白樺の葉のお茶もとてもおいしかったです。身近に白樺がいっぱいあるのに知らなかったことばかり、いろいろ教わりましたし白樺を見る目が変わりました。



樹皮がなかなか手に入らないようですので樹皮を手に入れて次はもう少し大きな かごに挑戦したいと思います。

 教えてくださった佐藤さん,茶谷さん、樹皮を提供してくださったMさんありがとうございました。

網走店より

0 件のコメント:

コメントを投稿