さとやま暮らし

blog

2011年11月30日水曜日

ネイチャー&サイエンスカフェVol.29

時々、ご紹介しているNSカフェ(ネイチャー&サイエンスカフェ)。

今回は、『動物が記録する科学ーバイオロギングサイエンス』です。

動く。止まる。歩く。走る。泳ぐ。潜る。浮かぶ。跳ぶ。飛ぶ。翔ぶ。
人間が観察できない野生の動物達の行動が、動物自身が直接とってきたデータによって、次々に明らかになってきました。
動物に取り付けられるデータロガーという装置には各種センサーが内蔵され、気温や水温や体温、深度や高度、速度や加速度、身体の傾きなどが測定・記録されます。

「バイオロギングサイエンス」として、あらゆる動物を対象に行動・生理・生態など様々な分野の研究が進められていますが、今回は、データロガーの開発の段階から関わって数々の発見をされてきた東京大学大気海洋研究所国際沿岸海洋研究センターの佐藤克文さんをお迎えして、「バイオロギングサイエンス」のイロハ、データの取り方や読み取り方から、実際の調査の様子、研究の成果などについてお話をうかがいます。

【講師】  佐藤克文氏 Webサイト
【日時】  2011年12月22日(木)19:00~20:30(18:30開場)
【場所】  モンベルクラブ渋谷店5Fサロン
【参加費】 1500円(1ドリンク付)/モンベルクラブ会員1200円(1ドリンク付)
【お問合せ】ネイチャー&サイエンスカフェ

参加してみませんか?

0 件のコメント:

コメントを投稿