さとやま暮らし

blog

2010年7月26日月曜日

暑くって・・・死にそうです・・・

暑くって・・・暑くって・・・暑くって・・・死にそうです・・・という天候が熱海でも続いています。もう本当に暑い!です。

画像とキャンプションでお送りします。




毎日30℃を越える暑さが続き、犬たちも夏ばて?の様子・・・
だが、食欲だけはばりばり~のはるちゃんです。

ホームセンターで茶碗バスがお買い得♪だったので、一点お買い上げしたのがゴールデンウィーク前後。そのころは気温が低くて、ついていたつぼみは開花しませんでした。
ここへきての暑さに反応してか、再びつぼみを発見、本日とうとう開花しました。
水鉢で作れる、というサイズの蓮なので、花も小振りの湯飲み茶碗程度。
ですが、しっかり蓮花です。合掌。


ガイくんの術後姿です。一度に合計6カ所のおできをとって、予後に漿液がたまったりしたので1ヶ月程度落ち込んでいましたが、ようやくもとのおちゃらけに戻ったこの頃です。


ガイくんのハゲチョロ・・・ちょっとは涼しいかな?首に巻いたバンダナに小さな保冷剤を仕込むのが日課です。


ちょっと目の保養に。これはゲンチアンセージとも呼ばれる、サルビア・パテンスです。秋の空みたいな色。


ずーっと前に種をいただいたアマリリスの実生花。原種のルーツはうすいけど、どこかこの前の親子に通じる縞模様。


梅雨の終わりころ、玄関周りで見かけたヤマアカガエルのちび。今年上陸したばかり・・・どうやら栄養状態によっては越年するおたまじゃくしもいるようで、今年産卵はなかったのに、池もどきにはおたまの姿がちらほら。


正面から見たちびヤマアカガエル。酷暑の中、クリスマスローズに水やりをしていたらぴょーんと親御さんも出てきましたが。
近頃活発な捕食者に捕まらないよう祈っています。

最後にもうひとつ、目の保養。これがアジサイのアナベルです。日本のヤマアジサイ由来の品種群とは違う原種です。真っ白の花は普通のアジサイとちがって、今年伸びた茎の先端に咲き、紫陽花開花のしんがりを務めました。

0 件のコメント:

コメントを投稿