さとやま暮らし

blog

2009年10月15日木曜日

「物語る庭」小林重予 個展

20年来の友人「小林重予」さん(札幌在住)による個展があります。多くの人に観ていただきたい!と思いましてお知らせします。

◆「物語る庭」小林重予 個展 ◆

会期:10月10日日~11月8日
   会期中の休館日:10月13日(火)、19日(月)、26日(月)
内容:日記画400点
立体:近作中心
原画:鬼のいる庭55通と詩から生まれた立体
小林私物:植物にまつわる書籍他100冊くらい。道具、種、模型やコレクションの品々多数

ゆっくり眺め、本を読み鑑賞すると2時間くらい時間が有るといいかと思います。是非ゆっくり時間を作っていらして下さい。

同時開催の子供の短歌コンテスト作品がこれまたとても面白く、思わず笑ってしまう作品が盛りだくさんです。

自由参加型として、短歌つくりや言の葉を繋ぐコーナーも有ります。

小林会場滞在日
10月10,11,17,24,31、11月1,8日です。

場所:北海道立文学館
〒064-0931 札幌市中央区中島公園1番4号
Tel. 011-511-7655 Fax. 011-511-3266



★鹿児島より岡田氏来道!!詩の朗読会あります!
小林重予(造形作家)×岡田哲也(詩人)クロストークと朗読
日時  10月24日(土)14:00~
会場  北海道立文学館講堂(定員60名)
費用  無料
☆♪申込方法  10月10日(土)より℡(011-511-7655)に受け付けます
前のエントリー(網走からのお知らせ「ガラスの手仕事展」-とんぼ玉とガラスフュージング-)と被りますが、芸術の秋ということで!お楽しみ下さい!

*小林さんは、11月に東京でも個展を開かれます。詳しくは後日改めてお伝えしたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿