さとやま暮らし

blog

2009年2月5日木曜日

オープンガーデンの主役ヘレボラス 続き

うちの、とっても日当たりの悪い庭に、どうしてこんなにヘレボラスが育つのか?
ヘレボラスはたぶん傾斜地が好きなんだと思います。

ひとつは夏の暑さや乾燥が苦手なため、日陰がかえってうれしいらしい、ということ。そしてもうひとつ、たぶん彼らは水はけの良い傾斜地が好きらしい。

こぼれ種から芽生えて機嫌良く育っている場所は、たいてい傾斜地や石垣の隙間だったりします。あと、植木鉢の狭いところから地中に根を下ろした状態のものも、やたら元気で鉢からあふれてる。と言う見本のような画像をいくつか・・・

彼らの原産地での環境が想像出来ます。






0 件のコメント:

コメントを投稿