さとやま暮らし

blog

2009年2月12日木曜日

今日の庭


早春のアイドル、シラー・チューベルゲニアナム、舌かみそうな学名和名が無いもので・・・


節分草、蛙の足芽に注目していたら、突然開花を発見、いつのまに出てくるんだか・・・イリュージョンのようです


黄房スイセン、よい香りです


とうとう接写に成功、スノードロップ・エルウェシー・・・オオマツユキソウ


気をよくして、こちらはイギリスからの種をまいて数年、やっと開花したたぶんスノードロップ・イカリエー、やっぱり学名、マツユキソウの一種


シクラメン・コウム、これも原種、種まきしたトレイでそのまま2年経過で開花


節分の福引きで当たったシンビジウム、近所の恵比寿神社で・・・ガイ君と一緒に初詣した御利益か?新年早々縁起の良いことで・・・ほかのものにあたらないように気をつけなくちゃ

0 件のコメント:

コメントを投稿